ヘルパーの募集について

『Guest house UOI』では、ヘルパーさんを募集しています!!

 

ゲストハウスを一緒に切り盛りしていただける、ヘルパーさんを募集しております。ヘルパーとは、フリーアコモデーションと呼ばれる、数時間の労働と引き換えに、宿泊代金が無料となる形態です。お給料は出ませんが、宿のキッチンや洗濯機などの有料サービスを無料でお使い頂けます。住み込みのお手伝いさんといったイメージです。
滞在で宿泊費を抑えたい方、ワーキングホリデーの最中に、瀬戸内海の地域でゆっくりしたい、という方にピッタリです。

 

作業内容
  • 清掃、洗濯、ベットメイキングなどゲストハウス業務のお手伝い。
  • 1日4時間程度の作業をお願いします。
  • それ以外の時間は自由ですので、島に行くなど個人の自由に使ってください。
  • 休みは週に2日です(その他はご相談ください!)

 

特典

スタッフ専用のお部屋を用意しております。(最大定員:2名)
勿論、クーラーなどの生活必需品もあり、キッチンの設備で自炊も可能です。

朝食付き。そして、気まぐれで行われる、ゲストさん達とのご飯会の参加費が無料!
オーナーの余裕があるときは、ランチの賄いが出てくるかも。

応募の条件
  • 出来れば女性・未経験者も大歓迎。
    2週間以上、住み込みで出来る方を募集しております。
  • 英語が話せなくても大丈夫ですが、日本語以外のコミュニケーションの場面にも取り組む意思のある方。
  • ご応募いただいたメールには、数日中にこちらから返信いたします。
ゲストハウスの利用者はどんな人?

直島に向かう世界各国の方が滞在されるので、利用する方の割合では20代前半から30代前半の方が多く、職業では各国のアーティストさん/建築家/アート系の学生/デザイナーの方の割合が多いです。

海外に来る方は、多少なりとも日本のアニメの影響を受けているので、その方々をターゲットにしています。海外の友達がたくさん出来る環境です。

 

オーナーからひと言

こんにちは!オーナーのAyakoです。

 

ゲストハウスでの、ホスピタリティーのマニュアルはありません。
困っている人が居たら、助けるといった人間としての対応で十分です。
各島までの道のり、おいしいお店、日本文化の話などを、自分で調べて解決し、伝える力が求められます。

ゲストさんと一緒に海を眺めたり、アニメの話をしたり、夜は一緒にご飯を食べたり、お酒飲んでアートのことや、恋バナをしたり、友達と日常の延長線上を共有するイメージです。楽しいですよ。
だから、私はゲストハウスをしています。

今後、将来的にお店を持つため参考にしたい方、接客やコミュニケーション力 などのスキルアップをしたい方、海外の友達が欲しい方など、これをきっかけにご応募ください。

 

応募先

応募方法
下記情報を入力の上、uoi.guesthouse@gmail.comまでお申し込みください。
①お名前
②ご住所
③年齢
④性別
⑤ご希望の期間(おおまかで結構です)
⑥メールアドレス
⑦電話番号
⑧簡単な志望動機
⑨SNS(FB or LINE or Skype)

情報をいただいた後に、LINE電話(Skype)などで顔を合わせてお話をする機会を設けたいと思っています。
迷ってるくらいなら、ご連絡ください!
一緒に瀬戸芸を楽しみましょう!

uoi.guesthouse@gmail.com

 

歴代ヘルパーさん達

みんな、助けてくれてありがとうー!
卒業しても友達として連絡取り合ってる、大切な仲間たちです。